コンテンツへスキップ

Windows Azure の Application_Start で Response is not available in this context.

2011年7月25日

Application_Start でサービスバスに公開するために、ServiceHostをオープンしているんですが、Response is not available in this context. が表示されてしまいました。

下記はスタックトレースの一部です。

[HttpException (0x80004005): Response is not available in this context.]
System.Web.Util.HttpEncoder.get_Current() +11324418
System.Web.HttpUtility.UrlEncode(String str, Encoding e) +132
Microsoft.ServiceBus.Description.SharedSecretCredential.ComputeSimpleWebTokenString(String issuerName, Byte[] issuerSecret) +160

サービスバスのアセンブリ内部でSystem.Web.HttpUtility.UrlEncodeを使用しているようです。

その辺からあたりを付けて検索していったところ、

HttpUtility.HtmlEncode() fails in Application_Start with “Response is not available in this context”

こんなんに行き当たりました。 Application_StartでUrlEncodeを使ってくれるな、ってことですね。

困るけど仕方ないので、ほかのところでやります。

試しに、適当なページのPage_Loadでやったらうまくいきました。

From → .NET, Azure

2件のコメント
  1. ServiceHostのオープンは問題無いのですが、Application_Startでやらないとクライアントでチャネルがオープンできなくないか?

Trackbacks & Pingbacks

  1. Service Busのクライアントで、ChannelFactoryのオープンでタイムアウト « kamepress

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。