コンテンツへスキップ

BizTalk の Visual Studio 2010対応は BizTalk Server 2009R2 にて

2010年1月5日

BizTalk情報のチェックがだいぶおろそかになっちゃった。

 

さて、昨年のPDC2009でBizTalkのロードマップが発表されていた模様。BizTalkのVS2010対応はどうなんのかなぁと、ふと思って調べてたら、昨年発表されてたんだ。

BizTalk Server Strong Roadmap and Innovations Preview presented at PDC

  1. BizTalk Server 2009 R2では、・VS2010 ・SS2008R2 ・WS2008R2 をサポート。
  2. マッパーの強化。特に複雑なマッピングの保守性が劇的に!(dramaticallyという表現が印象的)
  3. FTPSアダプター
  4. パフォーマンスチューニングダッシュボード、PowerShellによる自動管理、SCOMの新管理パックとか

PDCのビデオをちらっと見たら、VS2010で新しいマッパーのデモやってた!結構期待しちゃう。

んで、2009R2の先のバージョンで Windows Server AppFabric や Windows Azure と、より親しくなるみたい。

 

今回ふと思って調べ始めたんだけど、昔のオレもふと思ってた。→次期のBizTalkは BizTalk Server 2006 R3 とな

これ結局はメジャーバージョンアップでBizTalk Server 2009になったん。

From → BizTalk

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。