コンテンツへスキップ

Windows 2008 アップグレード断念 ハードが逝かれた・・・

2008年3月24日
アップグレードしようとしてたんだけど、インストール中に、ファイルが存在しないか壊れてるって言われた。
で、インストールがロールバックされた。
そんなはずはないと思って、しつこくインストールをやり直してたら、こんどはロールバック中にブルースクリーンでHard Disk Device Error。
ロールバックすらできなくなってしまった。
 
この満身創痍のDynabook、もうダメぽ。
Windows Meがプレインストールされてた古いやつで、DVDドライブを子供に壊され、モデム&LANコンボカードも逝かれ、タッチパッドもポインタが常に上に移動する力が働いていて・・・。
LANカードをオークションで買ってみたり、メモリを追加してみたりと騙し騙しやってきたが、とうとう限界みたい。
 
跡継ぎは義父からもらったお古のvaio。
クリーンインストールした。
Windows Server 2008 のターミナル サービス を試してみたい。
IPv6わがんねぇ。

From → Windows

2件のコメント
  1. けろ-みお permalink

    Windows Me がプレインストールされていたDynabookに、2008を入れようとしていたのですね。
    それにしても、今まで、良く動いてましたねw ビックリです。
     
    2008のターミナルサービスって、IPv6 対応されたんですか?(そうではなく?ですか?)
    昔から、IPv6 のことって言われてましたけど、今まであまり聞かなかったので、
    世の中のIPアドレスはIPv4で間に合ってるんだって思ってましたw(おい!)w
     

  2. 松太郎 permalink

    ターミナルサービスは置いといて、IPv6自体、どういうものか分からなくって・・・。
    基本的にはIPv4と同じとは聞きますが、16進数表記自体に拒絶反応がw
    Active Directory用にDNSをセットアップしようとしてたんですが、固定IPを振った方がいいよって警告がでてしまい、
    IPv4には固定のプライベートアドレスを振ったんですが、IPv6の固定アドレスって???で悩んでしまい・・・。
    結局、自動で振られてるIPv6のアドレスに+1した値を固定IPとしてしまったのですが、それでいいのかよっ
     
    >世の中のIPアドレスはIPv4で間に合ってるんだって思ってましたw(おい!)w
    私も、今のところv6がどんだけ必要なのかってのが、いまいちピンときません。
    ただ、IPv6オンリーのサービスとか出てきてますね。フレッツスクェアv6とか

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。