コンテンツへスキップ

SQL Server 大量一括コピーでログファイルが膨れちゃった

2008年3月18日
大量件数をbcpで一括コピーしたら、ログファイルがみるみるうちに拡張されてくぅーwww
復旧モデルはシンプルだし、トリガ無効にしてるし・・・。なんで?
一括コピーでログファイルを膨らせない条件を再確認してみると、
 

ログに記録する一括コピー操作と最小限でログに記録する一括コピー操作 (2000)

ああ、TABLOCKしてないや。
ログファイルのサイズは10GBぐらいで止まってくれた。
 
データを転送し終わってから、コミットされるまでの間がまた長い。
フリーズしてんじゃねーの?ってぐらい。
今回のは30分か1時間ぐらいかかった。
昔のオレはビビッてキャンセルしたものだが、今ではのんびりと待てるようになった。

From → SQL

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。